映画「ブラック・ウィドウ」日本での公開日も7月9日に決定!映画館とディズニープラス(プレミア アクセス)の同時公開!

  • 2021年3月31日
  • 2021年3月31日
  • Marvel

MCU新作映画「ブラック・ウィドウ」がアメリカでの公開延期に伴って延期になっていた日本での公開日も7月9日に決定。

同時にディズニープラスでのプレミアアクセスでも同時公開(配信)になることが公式Twitterの告知で明らかになりました。

プレミア アクセスとは既にディズニープラスの会員になっている状態でさらに料金を払う事で作品を視聴できるものです。

こちらの記事を参考にするのであれば「ムーラン」「ラーヤと龍の王国」と同じ価格となっているので日本でも配信で見るとすれば2,980円(税込3,278円)払っての視聴になります。

一度払えば何度でも視聴できます。

劇場公開日の7月9日から視聴可能です。

違いとしては映画館でお金を払って見るか、家でプレミア アクセスのお金を払って見るかだけですね。

映画館の料金よりは高めに感じますが、一度払えば何度でも見れる事と家で安全に見れる事を考えれば妥当な料金かなと思えます。

映画館は映画館で迫力のある映像を楽しめますし自分に合った方を選びたいですね。

同じく延期になっていた「ブラック・ウィドウ」と同じMCU作品の「シャンチー・アンド・レジェンド・オブ・テンリングス(原題)」の日本公開日も決定。

7月9日(金)劇場公開だったものが9月3日(金)劇場公開になっており、こちらは劇場公開のみとアナウンスされています。

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!