仮面ライダー図鑑に初代仮面ライダーが追加!

平成仮面ライダー20作品記念公式サイトにて掲載されている仮面ライダー図鑑に初代仮面ライダーが追加されました。

以前こちらの記事で紹介したとおり図鑑もリニューアルして非常に見やすくなりましたね。

平成・令和ライダーと違ってライダーは二人しかいないからボリュームも少ないのかな?と思ったら人物相関図も追加されていました。

1話~13話、14話~52話、53話~79話、80話~98話と細かく変化していく人物相関図を載せています。

登場人物も見ていると立花レーシングクラブ、少年仮面ライダー隊、アンチショッカー同盟やショッカー・ゲルショッカーなどそれぞれで多くの人が載っています。

仮面ライダーの方はそれぞれ新と旧で2つずつです。

https://www.kamen-rider-official.com/zukan

上記画像を見て桜島1号ないの?と思った方がいると思いますが1号の方にしっかりと説明文が記載されています。

のちに仮面ライダー1号は一文字隼人こと仮面ライダー2号に日本の防衛を任せ、ヨーロッパへ渡って数々の戦いを経験。死神博士を追って一時帰国した際は以前とやや違う姿になっていた。この姿は、来援した鹿児島の桜島にちなみ、通称「桜島1号」とも呼ばれている。

https://www.kamen-rider-official.com/zukan/kamen_rider_member/179

公式的にはそれぞれ新・旧で桜島1号はカウントしないという感じなんでしょうか?

怪人達もショッカーとゲルショッカーで分かれており膨大な量のデータになっています。

今年で50周年を迎える初代仮面ライダーですがまだよく知らないという方はこの機会に一度見てみるのもいいかもしれません。

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!