ウルトラマンZ全50話、なぜかトレンド入りに

ツイッターのトレンドを見るとこんな文字が…

一瞬期待してしまった人もいるとは思いますが一種の大喜利ですね。

それかウルトラマンZが終わってしまってまた見たいというファンの気持ちが生んだ集団幻覚でしょうか。

どんな内容かというと…

公式側がこの反応を見て何を思うかですね。今の体制(列伝・クロニクル系→新作)でうまくまわっていて、ウルトラマンZが成功したのも素晴らしい監督や脚本家などのスタッフが協力して最終回から逆算してシナリオを作ったおかげでもあります。これが1年とかだったら逆算して~というのはまず無理だと思います。

ただセブンガーの成功や流行語で話題になるなど想像以上の成功をおさめた事も事実です。

海外での展開もうまくいってきているのでYouTubeなど別メディアでの配信作品を増やすというのもありかもしれませんね。

ウルトラマンZが終わった後のヒーローズオデッセイでまさかのティガを扱った番組になるそうですがこちらも楽しみです。ただのクロニクル系で終わるのか新作ウルトラマンに絡めた構成になるのか…

このウルトラマンZ全50話のタグは想像以上に広まりついに制作側でも…

台湾のメディアでもこの集団幻覚がニュースに。

台湾のメディアのnews.gamebaseではファンの「まだ半分あるはず!」「もう終わってしまったのか」などのツイートを紹介した後に田口監督たち制作側も乗り気のようですと今回の出来事を記事にして紹介していました。

ただの大喜利が予想以上の広がりを見せたのは驚きです。ウルトラマンギンガSみたいにその後の話もいつか見れたら嬉しいですね。

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!