2021年は「仮面ライダー」「スーパー戦隊」「ウルトラマン」にとって記念すべき年に

2021年は日本の3大特撮作品にとっても大事な1年になりそうです。

仮面ライダーが50周年、スーパー戦隊が45周年、ウルトラマンが55周年。

仮面ライダーが50周年を迎える2021年、ジオウのスピンオフ作品ライダータイム「ジオウVSディケイド」「ディケイドVSジオウ」が控えています。脚本も井上敏樹さんで非常に楽しみです。まだ何かありそうな気もしますね。

仮面ライダー公式アカウントで50周年の記念ロゴもお披露目に。よく見ると全主役ライダーの目が…一部主張が強いのもあります。

同じく東映で先日発表された「機界戦隊ゼンカイジャー」

スーパー戦隊45周年記念作品になるこの作品は歴代スーパー戦隊の力で戦う戦隊になりそうです。「センタイギア」にレジェンド戦隊の力が宿っているので当然グッズも沢山出そうですね。解禁された玩具情報はこちらでチェック。

食玩も安く集められそうで楽しみです。

劇中でのレジェンド出演などにも期待したいところです。

円谷プロは2021年でウルトラマンが55周年を迎えます。

2020年はウルトラマンZで熱くなりましたが2021年はさらに盛り上がりそうで楽しみですね。

公開されるシンウルトラマンも楽しみですが、先日公開された特設サイトで新プロジェクトも予定されています。

こちらの2020年の映画を振り返る記事で最後に海外のアメコミ映画について触れましたが2021年は日本の特撮作品もさらに盛り上がってほしいところです。

イベントはコロナで厳しい状況になるかもしれませんが配信作品や魅力的なグッズ、もちろん本編もそうですが期待したいですね。

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!