バットマン80周年記念、日本で大規模コラボが実現!

  • 2019年9月10日
  • 2019年9月10日
  • DC
DC

バットマンの80周年を記念して、渋谷で大規模なコラボが実現!

バットマンよ、永久に─

渋谷でバットマンに関連する様々なコラボが実現する事になりました。

9月21日(土)の”バットマンの日”には、世界中で”バットシグナル”が点灯されるイベントが予定されています。バットシグナルとは、ストーリーの舞台であるゴッサム・シティの警察署に設置された、サーチライトでバットマンを呼ぶ際にライトをつける装置のことで、ファンにはおなじみのバットマンには欠かせないアイテムです。

そして、東京は、渋谷にバットシグナルが登場!!
世界でも注目度の高い渋谷のスクランブル交差点が上から一望できるフォトスポットとして外国人観光客などの間でも話題の「MAGNET by SHIBUYA109」から、バットシグナルを点灯いたします!

https://warnerbros.co.jp/c/news/2019/09/2173.html

コラボ内容などの詳細は上記ソースを参照。

こちらの記事でも紹介しましたが80周年を記念して公式サイトがオープンするなど各地で盛り上がりを見せているバットマン。

9月21日のバットマンの日に世界中でバットシグナルが点灯されるというから驚きです。上記ソースにもあるようにコラボを実施する渋谷でも点灯するとの事。

新たなバットマン俳優にあの人からメッセージが

80周年を迎え、俳優の方も心機一転新しくなり「ロバート・パティンソン」になりました。そんな彼にある人からメッセージが・・・

米Varietyのインタビューで、ベールはロバートの起用について「良いよね、良い選択だと思います。気になりますよ。面白いものを出してきてくれそうだなと思います」とコメント。最新作『フォードvsフェラーリ』(2020年1月公開)でベールと共演しているマット・デイモンも、「サフディ兄弟の映画(『グッド・タイム』)を観ました? 彼は素晴らしかった、すごく良かったですよ」とロバートを絶賛している。

https://theriver.jp/bale-kristen-comment-batman/

ダークナイト3部作でバットマンを演じた先輩である「 クリスチャン・ベール 」からの応援メッセージが。

さらに先輩らしくバットマンスーツを着る際のあるアドバイスもしました。

自力でおしっこに行けるように・・・との事です。

やっぱりあのバットマンスーツは着るのも脱ぐのも大変なんでしょうね。

「 ベン・アフレック 」版のムキムキ感がすごいバットマンに根強いファンが多かっただけに交代は残念ですが、先輩からのアドバイスを活かして新しいバットマンを演じて欲しいですね。

スピンオフも高評価!

映画「ジョーカー」がベネチア映画祭で金獅子賞を受賞しました。

そんなジョーカーを演じきったホアキン・フェニックスを監督はこう評しています。

主演のホアキンについてトッド監督が「そしてもちろん、ホアキン・フェニックス抜きでこの映画はありえませんでした」と話すと、会場からは一際大きな拍手が巻き起こった。「ホアキンは僕が知っている中で最も凶暴で、最も勇敢で、最も心の広いライオンです。美しい心の持ち主です。“狂気の才能”とともに私のことを信頼してくれてありがとう」と続けたトッド監督は、ホアキンと熱い抱擁を交わした。

https://www.cinematoday.jp/news/N0111063

映画「ジョーカー」の上映日は 10月4日 。

バットマンの日は9月21日ですがすぐに「ジョーカー」がやってきます。

コラボも映画も楽しみにしたいですね。

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!