マーベル原作ドラマ「ヘルストローム」打ち切りでマーベル・テレビジョンの作品が全て終了に

  • 2020年12月15日
  • 2020年12月15日
  • Marvel

マーベル・テレビジョン終了へ

アメリカのHuluで配信されていた「ヘルストローム」が1シーズンで打ち切りになることがvarietyの報道で分かりました。

「ヘルストローム」とは謎の連続殺人鬼の子供である兄妹が主人公のドラマ。

元々はゴーストライダーとセットでシリーズ化が予定されていましたがキャンセルになり「ヘルストローム」のみ何とか配信されていました。

過去「エージェント・オブ・シールド」「ランナウェイズ」「クローク&ダガー」「レギオン」「インヒューマンズ」「エージェント・カーター」など様々なマーベル作品がHuluで配信されてきました。ネットフリックス含めると「デアデビル」などディフェンダーズ系列の作品も。

今回の「ヘルストローム」の終了でHuluでのマーベル・テレビジョン作品は全て終了となります。

ただ、マーベル・テレビジョンで制作を手掛けていたジェフ・ローブは今後ともマーベルの作品に携わり、現在「MODOK」と「Hit-Monkey」が制作中との事です。

今後はマーベル・スタジオ制作で「ディズニープラス」での配信が主流になっていくものと思われます。

アベンジャーズの戦いでの裏側を描いた「エージェント・オブ・シールド」は非常に興味深い作品ではありましたが映画との連携など厳しい部分がでてきたので今後は映画とも密接にリンクした作品を製作していくという事でしょうか。

ディズニープラス(Disney+)を使うためには

現在マーベルテレビジョン作品はディズニープラスで「エージェント・オブ・シールド」「ランナウェイズ」「エージェント・カーター」「インヒューマンズ」が配信されています。

どうやって見るのというとドコモと提携してるのでちょっとややこしいです。

dアカウントを発行してクレジットを登録して~という感じで詳しくはこちらで。

アプリを落とせばスマホ・タブレットで見れますがプレイステーション4ではありません。

筆者個人として利用しているのはアップルTVです。

こちらもチェック

Apple TV HD (32GB)

自分の環境にあったもので結構です。

クロームキャストと違い機器の中にすでにHuluなど複数の動画配信サービスが入っているので入会済みであればすぐ見れて便利です。

ちょっと入会がややこしいですが手順を見ていけばすぐに終わりますし今後もMCU含めたマーベル作品が気になる方は検討してみてはいかがでしょうか。

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!