SWドラマ「ザ・マンダロリアン」にボバ・フェットは登場するのか?ついに明らかになる・・・?

スターウォーズの人気キャラクターであるボバ・フェットは「ザ・マンダロリアン」に登場するのか、 ジョン・ファヴロー の口から答えがでました。

登場するのは全て新しいオリジナルキャラクター達

そう答えたのはシリーズの脚本・エグゼクティブプロデューサーを務めるジョン・ファヴロー 。

ファヴローは「ボバ・フェットは出てきません。登場するのはすべて新しいオリジナルキャラクターです」と話し、「これまで拡張世界(EU)でしか描かれていない、30年分のストーリーがありますから」と付け加えた。

/star-wars-tv-series/38308/news/sw

「ザ・マンダロリアン」はEP6ジェダイの帰還から5年後が舞台なので登場しない事じたいは不思議ではないです。 ボバ・フェットは人気キャラでもあり、後から様々な設定が追加された程です。登場するのであれば生存の理由など慎重に考えていかなければいけないので登場させないのは残念ですが賢い選択なのかもしれません。

ファースト・オーダーの起源が明らかに?

ボバ・フェットが登場しないのは残念ですが興味深い報道が・・・

EWのインタビューで、『The Mandalorian(原題)』で共同監督&製作総指揮を務めるデイヴ・フィローニとショーランナーのジョン・ファヴローが、Disney+で配信される「スター・ウォーズ」シリーズでファースト・オーダーの起源が描かれると明かした。

https://jp.ign.com/star-wars-tv-series/38265/news/sw

ファースト・オーダーって何?

スターウォーズEP7に登場した最高指導者スノーク率いる帝国軍残党組織。現在の最高指導者はカイロ・レン

つまりEP6ジェダイの帰還からEP7までを繋ぐ物語でもあるのでしょうか?

面白さは保証済み?

記事中によく出ている「 ジョン・ファヴロー 」という名前。

アイアンマンを始めとしたMCUにも関わっていた監督です。俳優としても出演。アイアンマンやアベンジャーズ、スパイダーマンなどに「ハッピー」として出演していました。ある意味彼が監督しなければ今のMCUはなかったといっても過言ではないかもしれません。スターウォーズとは全く異なる作品ですが、また脚本・ エグゼクティブ プロデューサーとして制作に携わるのは非常に楽しみです。

そんな 「ザ・マンダロリアン」 は2019年11月12日よりDisney+で配信予定。
日本では Disney+ が使えるかによりますね。それとも既に発表されているDisney DELUXEでの配信になるのか・・・

こちらもチェック

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!