トム・ホランド、「スパイダーマン3」で契約満了へ

  • 2021年2月26日
  • 2021年2月26日
  • Marvel

Colliderのインタビューによるとトム・ホランド主演のスパイダーマンの最新作である「Spider-Man: No Way Home」でマーベル・スタジオとソニー・ピクチャーズとの契約が満了するとの事。

インタビューには最終作であると答えたものの、制作側からオファーがあればすぐにでも駆けつけますとも言っています。

契約満了後の予定はどうなっているのか

USA Todayのインタビューで「Spider-Man: No Way Home」の後の予定は?との質問に「スパイダーマンホームカミングに出演して以来誰とも契約をしていないのは初めての事なので休みを取って旅をする予定だよ」と答えています。

旅の他にやりたい事として今まで危険だから許可してもらえなかったスキーに行くかもしれないとも答えています。

今までは危険の少ないゴルフに夢中になっていたようです。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でデビューしてから数々のMCU作品でファンを楽しませてくれたスパイダーマン/トム・ホランド。

以前ディズニーとソニー・ピクチャーズが契約状況で対立した時もディズニーのCEOを説得するなど劇場外でも大活躍しました。

MCUの成功には欠かせない俳優だったと思います。

契約満了となっていますがオファーがあれば駆けつけるとも言っているので「アベンジャーズ」みたいな集合系の作品があればまたその姿を見れるかも…?

MCU作品の他にも多数のハリウッド作品でも活躍しているので束の間の休暇といったところでしょうが怪我や病気に気をつけて楽しんでほしいですね。

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!