トム・ホランド、スパイダーマンの今後についてコメント

  • 2019年9月5日
  • 2019年9月9日
  • Marvel

ソニーとディズニーの対立報道の後、米GQの特集記事にトム・ホランドのコメントが掲載されました。

スパイダーマンは今後も続いていく?

以前より様々なメディアでメッセージを発信してきたトム・ホランド。今回掲載されたコメントを見ると以前から言っていたコメントと一致しています。

契約の対立などの詳細はこちらで確認ください。

「マーベルとの過去5年間がいかに素晴らしいものであったか、自ら進んでお伝えしたいと思います。僕は本当に楽しい時間を過ごしてきましたし、彼らには非常に多くの点で、僕の俳優としての夢を叶えていただきました。また、ソニーも非常に良くしてくださっていますし、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の世界的な成功は、彼らの支援やスキル、貢献の賜物です。スパイディのこれまでとこれからは、ソニーの手で安泰な状態にあります。僕にはただ感謝しかありません。これまでの人生で友人たちもできましたしね。」

https://theriver.jp/spider-man-split-5/

様々なメディアで今後もスパイダーマンを演じていくと報道されたトム・ホランド。今回のコメントからはマーベル側への感謝を示しつつ、改めてソニー側への信頼感も感じられるコメントになっています。

スパイダーマンFFHの次の企画も決定済み

報道ではスパイダーマンFFHの次の企画も決定しておりトム・ホランド側との話し合いも始まっているとのことです。MCUから離脱するのかしないのか・・・

変わらないのは今後もトム・ホランドのスパイダーマンが見られるという事でしょうか。仮にMCUから離脱したとしてもライミ版スパイダーマンやアメイジングスパイダーマンのように魅力的な映画をつくっていく事はできるのです。ヴェノムとの共演もありでしょう。

マーベル、MCUに残るとしても更なる世界の広がりで楽しませてくれると思います。ファンタスティックフォーやデッドプール、夢のある共演も可能になるでしょう。

まだMCU離脱については分からない

すでに色んなメディアが「スパイダーマン、MCUから離脱!」みたいな見出しで報じていますが憶測にしか過ぎません。

ソニーやディズニー側からの公式声明はない状況で離脱が確定と見る事はできませんし、ケヴィン・ファイギやトム・ホランドからのコメントも肝心な契約内容については触れていない状況です。

今回の報道で分かった事はトム・ホランドのスパイダーマンは続いていくという事。

またスパイダーマンを作り直しとなれば残念な状況ですが、これまでのスパイダーマンとしての積み重ねがトム・ホランドにはあります。次回作を楽しみにしつつ良い結果に落ち着くのを祈るばかりです。

こちらもチェック

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!