Amazon Prime Videoチャンネルで懐かしの特撮作品を提供するチャンネル「マイ★ヒーロー」の配信がスタート!

Amazon Prime Videoチャンネルにて昭和ライダーをはじめとした懐かしの特撮番組を「マイ★ヒーロー」 というチャンネルで配信する事が決定。

子供のころに見た自分だけのヒーローを再び

東映は、Amazonが運営する「Amazon Prime Video チャンネル(以下 Prime Video チャンネル)」内において、1950~90 年代の懐かしの特撮作品を提供するチャンネル「マイ★ヒーロー」の配信を9月10日より開始する。

https://news.mynavi.jp/article/20190910-891825/

仮面ライダー1号やゴレンジャー、ギャバンなどの懐かしの人気ヒーロー達が配信。今後も順次タイトルを増やしていく予定らしいです。

■編成作品(※一部)
50~60年代:「七色仮面」「キャプテンウルトラ」「ジャイアントロボ」 他
70年代:「仮面ライダー」「秘密戦隊ゴレンジャー」「人造人間キカイダー」 他
80年代:「宇宙刑事ギャバン」「巨獣特捜ジャスピオン」「ロボット8ちゃん」 他
90年代:「美少女仮面ポワトリン」「燃えろ!!ロボコン」「超光戦士シャンゼリオン」 他

https://www.toei.co.jp/release/bb/1214972_971.html

東映提供という事で気になったのが東映には東映特撮ファンクラブ(TTFC)があるよね?という事ですがこの 「マイ★ヒーロー」 というチャンネルは月額 490円で最初の14日間は無料体験できるらしいです。

東映特撮ファンクラブ(TTFC)の料金は月額960円(税込)です。現在放送中の仮面ライダーゼロワン、リュウソウジャーの見逃し配信や昭和ライダーから現在までのライダー、ゴレンジャーから現在の戦隊まで網羅しています。

東映特撮ファンクラブ(TTFC)に関する詳細はこちら

「マイ★ヒーロー」 は 1950~90 年代特撮限定で490円なので東映特撮ファンクラブ(TTFC)が高い、または全部は見ないという方には良いのかもしれません。

※10/1(火)以降、 490円 から499円 になるので注意してください。

Amazon Prime Videoチャンネルとは

そもそもAmazon Prime Videoチャンネルが分からない、という方の為に説明すると・・・

Amazonプライムに加入するとAmazonプライムビデオが会員特典として視聴できます。その中でもさらに月額料金を払って視聴するオプションの事です。

今回紹介した 「マイ★ヒーロー」 もその一つです。

テレビで見るにはどうしたらいいの?

  • PS4で視聴
  • クロームキャストで視聴
  • アップルTV
  • Amazon Fire TV Stick

以上が主にテレビで見る手段です。自分の環境に合わせた方法で見ましょう。

クロームキャストはテレビにつけてタブレットなどから Wi-Fi を繋いで動画を見るものです。

アップルTVや Amazon Fire TV Stick は HDMI端子対応のテレビに挿し、Wi-Fiにつなぎテレビで動画配信サービスを選び視聴する感じです。

クロームキャストはお手軽ですが元のタブレットのバッテリーなどの問題もありますね。値段はかなり安いです。

アップルTVや Amazon Fire TV Stickはテレビに接続して他は要らないのでバッテリーの問題はないです。その分値段はクロームキャストより二つとも高めです。

視聴する手段は自分の環境に合わせて、見るのが一番ですね。

「マイ★ヒーロー」の詳細はこちらから

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!