実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

特撮ファンから見たHuluについて紹介したいと思います。

ラインナップに特撮が多数

昭和から平成ライダーまで多数の作品もあり戦隊も全部ではないにしても多数、ウルトラマンに関しては平成、例によってティガ・ダイナ以降の平成作品が多数あります。もちろん映画も。現在放送中のウルトラマンタイガに出演しているウルトラマンタイタスさんの先輩であるジョーニアスが出演している「ザ☆ウルトラマン」も配信中です。

アメコミ作品も・・・

アローバースの作品も多数配信中です。スーパーガールやフラッシュ、レジェンドオブトゥモローなど。残念ながらアローだけはありません。クロスオーバーでたまに出演しますがクロスオーバーはまとめて商品化されるので気になる方はスルーして商品化した方を購入するのもいいですね。最近のクロスオーバーは「エルスワールド」フラッシュとアローが入れ替わるという興味深い内容です。

マーベル作品も豊富です。「ランナウェイズ」「インヒューマンズ」「クローク&ダガー」「エージェント・オブ・シールド」
さらに今後「エージェント」に登場したゴーストライダーを主役にした単独ドラマも控えています。以前は手堅くアローバースを揃えていましたが今後はマーベル系にも力をいれていくのでしょうか?

料金は?

月額933円(税抜) です。初めての方は2週間無料トライアルで視聴できます。
支払方法もクレジットカードだけではなく様々な方法があります。
支払方法の詳細はこちら

なぜ特撮ファン向けなのか

通常なら無料トライアルの内に見たいドラマやアニメ見ちゃえばいいかって思うかもしれません。しかし仮面ライダーなど特撮ファンだと特定の作品をどうしても見返したくなる時があります。YouTubeなどでも配信していますが自分のペースでのんびり見れるのがでかいと思います。

個人的なおススメポイント

仮面ライダーなどの話数の多いドラマの配信期間が恐ろしく長い事です。その為上にあるように見返したい時に非常に便利です。現在ではウルトラマンタイガの配信もしているので見逃した方にお勧めです。仮面ライダーはドライブまで配信されています。戦隊で配信されているのは平成作品の中でも一部ですがその中でも新しいものはニンニンジャーまであります。戦隊や仮面ライダーを完璧にいつでも見れるようにしたいという方には「東映特撮ファンクラブ」もいいでしょう。ですがHuluではアメコミやウルトラマンも見れるという事が一番大きいと思います。

視聴手段は?

PS4でのアプリを通しての視聴、スマホ、タブレット、パソコンなど多数です。個人的には記事を作りながらタブレットで見たりPS4で見たりしています。

PS4がないけどタブレットはある。そんな方はクロームキャストで見るという手段もあります。

簡単にいえば↑をテレビにつないでタブレットやスマホから電波とばしてデカい画面で見れるようにするためのものです。スマホでもできますが電池の減りなどを考えるとタブレットがあればそちらの方がおススメです。

他にはアップルTVがあります。↑の装置をテレビに取り付けリモコンで操作しながら見るものですがHuluの他にも多数動画配信サービスなどのアプリもあるのでこちらも手段としてはいいですね。

Hulu

紹介している作品は、この記事が更新・公開時点の情報です。現在は配信終了している場合もありま すので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

シェア・拡散して頂けると嬉しいです


特撮ランキング

おススメ記事

実は特撮ファン向き?動画配信サービスの中でもHuluがおススメされる理由

最新情報をチェックしよう!